11,000円以上 全店舗送料無料

カート (0)


会社概要

高齢化率と生涯未婚率の急上昇で単独世帯の割合は世界的に上昇しています。一般的傾向として一人暮らしでは自炊をあまりしません。結果、欧米や中国の大都市圏では、新築マンションのキッチン・スペースが年々小さくなっているそうです。

一方、無人自動運転の自動車やドローン、荷物を持って階段を上り下りするロボットや、最近では料理をするAIロボットの研究開発もさかんに進められています。調理もデリバリーも自動化が進み、外で作った料理を家へ届けてもらうサービスのコストがいずれ急激に低下すると予想されています。

こういった背景からスイスのUBSなどは、裁縫や編み物が家事でなくなったように、近い将来炊事でも同じことが起こるかもしれないと報告しています。このような動向をチャンスと捉え、最近はフード・デリバリーやミールキット・デリバリー(食材)のサービスが雨後の筍のごとく登場し、世界的な大企業や日本を代表するIT企業の参入で熾烈な競争に拍車をかけています。

競争により、そこそこの品質の食事が低価格で手に入るようになる。それは、良いことでしょう。しかし、低価格化へ向け料理の工業製品化・全国画一化はさらに進んでしまいます。

食料自給率が低い日本では、あたり前のように添加物や化学調味料が使われた食品が家で消費されてしまう。そして、今のようなデリバリーの流れは、料理人と消費者の距離を更に隔ててしまうのではないか。高齢化社会の中で、ごく一部の料理人を除き、料理人も地位、収入、意欲も減少、それは、この国を象徴する文化である食にとって大きなダメージになってしまうのではなかろうか?

ミヤザキッチンは昨今の飽食社会で、材料から調理に至る過程から食事を楽しむ文化を再定義し、新たな流通活動を通して、一人でも多くの方のQOL(生活の質)向上を目指します。また、社会的活動意欲の促進の実現に向けた、街の料理人が運営するお店のサポートを通じて、人々を繋ぐ最適な食生活に貢献してまいります。何卒宜しくお願い申し上げます。

【商号】
ミヤザキッチン株式会社 (英文名:Miya the kitchen Co.,Ltd.)

【所在地】
〒277-0882
千葉県柏市柏の葉5丁目4-6
公益財団法人 千葉県産業振興センター 東葛テクノプラザ内 2F

【設立】
2019年9月26日

【資本金】
1,000,000円

【経営陣】
代表取締役CEO 宮崎 祐志
取締役COO 孫 ベヘゴール
取締役 近藤 隆

【事業内容】
インターネットを活用した宅配プラットフォームの運営
飲食店や食品生産者との提携、店舗支援
食品配送システムの最適化

その他、前各号に付帯関連する一切の事業